レモンジンジャーコンフィチュール

早いもので11月も終わり、12月になりました。由布院でも寒さが本格的になり、朝方は霜が降りています。

今回は寒い季節にぴったりのレモンジンジャーコンフィチュールを紹介させていただきます。
レモンジンジャーコンフィチュールは生姜(ジンジャー)、レモン、蜂蜜が主な原材料で鞠智のコンフィチュールの中では最も粘度が高い種類です。刻んだ生姜が丸ごと入っており、また蜂蜜も入っていますので身体が暖まる、寒い季節にうってつけのコンフィチュールです。

生姜は発散作用があり、身体が暖まる成分が入っています。レモンジンジャーコンフィチュールを小さじ二杯とお湯を200mlで美味しい生姜湯を作りことができます。
鞠智のカフェでもホットレモンジンジャーとして提供しております。生姜の程よい辛みとレモンの酸味、蜂蜜の甘さが身体を温めてくれます。

生姜は身体を温めることで有名ですが、生の生姜は身体を冷すようですので身体を温めたい時には熱した生姜がよいようです。

また、生姜には健腸作用もありますので、食欲が無い時にもオススメです。

身体を温めるという話をした後ですが、レモンジンジャーコンフィチュールを炭酸で割っていただいても美味しくお召し上がりになれます。小さじ2杯ほどをクラスに入れた後に、少しだけお湯を注ぎコンフィチュールを混ぜて柔らかくしたところで氷を入れて炭酸水を注いでください。冷たい炭酸水だけでは粘度が高く、混ざりにくくなっております。こちらも鞠智カフェで提供しておりますので、お越しの際は是非お試し下さい。

由布院は行楽シーズンも一息ついて、年末まで慌ただしさはなくなります。年の瀬になり、お忙しいでしょうが由布院まで足を伸ばし鞠智のカフェでホットレモンジンジャーで一息つくのはいかがでしょうか。
 

コメント
[ コメントする ]








   
page top

このブログについて

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。 商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

商品のご購入はこちら

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

  • 2017年11月(1)
  • 2017年04月(1)
  • 2017年02月(1)
  • 2016年09月(1)
  • 2016年08月(1)
  • 2016年06月(3)
  • 2016年05月(1)
  • 2016年04月(3)
  • 2015年01月(1)
  • 2014年11月(1)
  • 2014年10月(2)
  • 2014年09月(4)
  • 2014年08月(5)
  • 大分 由布院カフェ「鞠智(ククチ)」でやすらぎのひとときを。
  • 大分の太陽、水、土から生まれた鞠智の商品をどうぞお召し上がり下さい。商品のご購入はこちら