【由布院 鞠智】お土産の定番 柚子胡椒

  • 2020.06.18 Thursday
  • カテゴリ: その他

由布院のお土産で何を買って行ったら良いか迷ってはいませんか?由布院土産の定番、何にでも合う万能調味料の柚子胡椒はいかがですか。今回は鞠智の柚子胡椒をご紹介いたします。

 

■柚子胡椒について


大分土産の定番といえば柚子胡椒。今はかなり全国にも広がりましたが、一昔前までは九州以外の地域ではほとんど販売されていませんでした。筆者が東京の大学生だった頃は、九州に帰郷するたびに東京の友人に柚子胡椒をお願いされて買って行った事もあります。

 

全国的に知名度を得て一般的にはなりましたが、大分は柚子胡椒発祥の地ですので大分の柚子胡椒はとても美味しいです。家庭の庭でもかぼすや柚子の木があり、毎年収穫するくらい身近な果実になります。大分の人間はお金を出してかぼすや柚子の買う事が信じられない、という人も多いです。羨ましいですね。田舎の方に行けば柚子胡椒も家庭で作ることも多く、各家庭で作り方も味も違う柚子胡椒があります。

 

■柚子胡椒の原料


当店の柚子胡椒の原料は柚子、唐辛子、塩だけで保存料や着色料は一切使用しておりません。

大分県産の柚子の表皮を取って刻んだ後、唐辛子と混ぜて磯塩で味付けをしてお作りします。柚子の表皮を刻む際は刻み過ぎると食感がなくなってしまい、香りも飛びすぎないように少し粗目に刻むのがポイントです。塩は九州産の磯塩を使います。唐辛子も九州産を使用し、柚子とともに契約農家さんから仕入れています。

 

柚子胡椒には主に味が2種あり、緑の柚子胡椒と赤の柚子胡椒があります。この2つの違いを説明いたします。

 

■緑の柚子胡椒


緑の柚子胡椒は青い新鮮な柚子と青い熟す前の唐辛子を使って作ります。柚子、唐辛子ともに熟す前のものを使っているので爽やかな香りと辛味が特徴です。

 

柚子は黄色い実が一般的ですが、夏に収穫される柚子はきれいな緑色をしています。黄色の柚子に比べて実も固めで、さっぱりとした香りになっています。

 

■赤の柚子胡椒


赤の柚子胡椒は黄色い熟した柚子と真っ赤に熟れた唐辛子を使います。赤い柚子胡椒の色は熟した赤の唐辛子の色になります。深い香りとコクのある辛味が特徴です。緑の柚子胡椒よりも辛味が強く、濃い味の料理によく合います。緑よりも辛いと言っても、見た目ほどは辛くありませんので辛いものが苦手な方でも無理なくお召し上がりになれますよ。

 

■柚子胡椒の胡椒とは?


柚子胡椒の原料でもお話ししましたが、原料は柚子、唐辛子、塩だけで胡椒は一切出て来ません。柚子胡椒の胡椒とは唐辛子の事で、昔大分では香辛料の事を総じて「胡椒」という風に言っており、その風習が名前だけ受け継がれています。そのため、胡椒を使っていなくても柚子胡椒というネーミングになっているわけです。

 

■おすすめの食べ方


柚子胡椒は万能の調味料で和風、洋風問わずどんな料理にもご利用いただけます。また、お菓子などにも使われることも増えてきて、ポテトチップスの柚子胡椒味があったり、当店でも柚子胡椒チョコフレークといった商品がありました(今は販売しておりません。悪しからず)。地元大分では白ご飯にのせて食べる方もいらっしゃいますし、飲食店でも必ずと言っていいほどテーブルに置いてあります。定番の食べ方、地元ならではの食べ方含め、柚子胡椒の色別におすすめの食べ方をご紹介いたします。

 

●緑の柚子胡椒

新鮮な香りと辛味が特徴の青の柚子胡椒は汁物などがおすすめです。

お蕎麦やうどんなどの麺類に入れていただくのが定番の食べ方。柚子の香りがお出汁に溶け込み、辛さと相まって何倍も美味しくなります。また、同じ麺類としてパスタソースに使っていただくのもおすすめです。ペペロンチーノの辛味や、醤油ベースのパスタに入れていただくと爽やかな柚子の香りがパスタソースにプラスされます。柚子胡椒は塩味も強めですので少し塩味を抑えて調理していただくと濃くなりすぎないです。ざる蕎麦や素麺のつゆに入れるのも大分県民の定番の食べ方です。

 

他にも挙げたらキリがないくらいたくさんありますが、天ぷらもおすすめです。普通の天ぷらに付けて食べるのもよいですが、天ぷら粉を水に溶かす際に柚子胡椒も一緒に入れるとまた違う味わいになります。煮物などを煮る際に少し入れていただくだけでも、柚子の香りと程よい辛味が料理に入ります。

 

●赤の柚子胡椒

赤の柚子胡椒は味がしっかり出るので、濃い味の料理に使っていただくのがおすすめです。

唐揚げや餃子などに少しつけて食べるとより料理を引き立ててくれます。天ぷらの際にも書きましたが、初めから唐揚げに入れていただいてもおすすめです。

 

また、ステーキや焼肉などのお肉料理にも相性抜群です。ステーキソースや焼肉のタレに添えていただくと、いつもと違った味わいでお召し上がりになれます。

 

魚料理、お味噌汁、納豆、揚げ物、冷奴、と合わない料理が無いくらい何にでも使えるまさに万能調味料です。敢えて青と赤に分けましたが、お好みで青を肉料理でも美味しいですし、赤を汁物でも美味しいです。食べ比べしても面白いかもしれませんね。

 

■いつまでも香りを楽しむために


柚子胡椒は開封後は冷凍保存がおすすめです。冷凍しても固くならずスプーンですくえる柔らかさで使いやすいですし、香りも飛びにくいのでご自宅では冷凍庫で保管していただくと長くきれいな色と香りを味わうことができます。

 

どなたにも喜ばれる大分、由布院土産の定番柚子胡椒。使った人の食卓をより一層豊かにしてくれる万能調味料を是非御賞味ください。

 


| / |
^

このブログについて

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

商品のご購入はこちら

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

  • 2014年08月(4)